09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

繕い裁つ人/誰がために仕立てるや 

繕い裁つ人池辺葵のコミックを『しあわせのパン』の三島有紀子監督で映画化。祖母を継いで仕立屋になった主人公と彼女を取り巻く人々の間に繰り広げられる人間ドラマだ。主演は『渇き。』の中谷美紀。共演に『永遠の0』の三浦貴大、『小野寺の弟・小野寺の姉』の片桐はいり、『小さいおうち』の黒木華、伊武雅刀、中尾ミエ、余貴美子ら演技派がそろった。静かな中に服を通した人のぬくもりが感じられる一作だ。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 4  /  cm: 0  /  △top

マエストロ!/天籟(てんらい)の音を聴きにいくべし! 

マエストロ!解散したオーケストラが謎の指揮者に集められ問題を乗り越えながら感動のコンサートを行うまでを描いたドラマ。謎の指揮者を『遺体 明日への十日間』などの西田敏行が、コンサートマスターを『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』の松坂桃李が演じている。監督は『毎日かあさん』の小林聖太郎、脚本を『サマーウォーズ』の奥寺佐渡子が担当している。個性的な俳優たちがオーケストラでどうまとまるのかに注目だ。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 10  /  cm: 4  /  △top

さよなら歌舞伎町/一人だけアイドルだった前田敦子 

さよなら歌舞伎町新宿は歌舞伎町のラブホテルを舞台にした5組の男女の群像劇。『ヒミズ』の染谷将太演じる徹を主人公に、その恋人を『セブンス・コード』の前田敦子、『メビウス』のイ・ウヌ、南果歩、忍成修吾、大森南朋、村上淳、田口トモロヲらが演じている。監督は『余命1ヶ月の花嫁』の廣木隆一。新宿歌舞伎町という舞台の中で愛を失う男女、愛を見つける男女が交錯する。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 5  /  cm: 3  /  △top

ジョーカー・ゲーム/古今のスパイ映画を見なおしたら? 

ジョーカー・ゲーム第30回吉川英治文学新人賞を受賞した小説の映画化。シンガポールを舞台に日本の諜報機関であるD機関と英国諜報部、陸軍情報部が入り混じってとある重要な機密を奪い合う。監督は『SR サイタマノラッパー』の入江悠。主演は『バンクーバーの朝日』の亀梨和也。ヒロインに『ヤッターマン』の深田恭子。共演に小澤征悦、小出恵介、嶋田久作、伊勢谷友介らが出演している。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 5  /  cm: 8  /  △top

神様はバリにいる/現実はともかく映画は… 

神様はバリにいる日本での事業に失敗し自殺するつもりで訪れたバリ島で、現地の超大富豪アニキと出会った祥子。そこで彼女はアニキから成功の哲学を学んでいく…。ハウツー本の「出稼げば大富豪」を映画化した人情ドラマだ。主演は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの堤真一と『そして父になる』の尾野真千子。共演にナオト・インティライミ、玉木宏、菜々緒らが出演している。監督は『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 3  /  cm: 6  /  △top

アゲイン 28年目の甲子園/一球入魂、一球人魂、一球場入魂 

アゲイン 28年目の甲子園日本の高校野球OB達が出場するマスターズ甲子園を書いた重松清原作の「アゲイン」を映画化したスポーツヒューマンドラマ。主演は『柘榴坂の仇討』の中井貴一。共演に『がじまる食堂の恋』の波留ほか、柳葉敏郎、西岡徳馬、和久井映見、工藤阿須加らが出演している。28年目に目指す甲子園は彼らに何をもたらすのか…。監督・脚本は『風が強く吹いている』の大森寿美男。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 5  /  cm: 4  /  △top

0.5ミリ/今回のサクラは可愛い! 

0.5ミリ『カケラ』の安藤桃子監督が自身で執筆した小説を映画化。とある事件がきっかけでその仕事と住む場所を失った介護ヘルパーの女性が、押しかけヘルパーとして様々な老人たちのもとに転がり込む。しかし押しかけられた老人たちは一様に彼女に好感を抱きくのだった。主演は監督の妹であり『百円の恋』の安藤サクラ。共演に坂田利夫、津川雅彦、草笛光子、柄本明といったベテランが顔を揃える。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 3  /  cm: 2  /  △top

百円の恋/勝ったじゃんか! 

百円の恋国内外からの応募総数151の脚本から選ばれた第一回「松田優作賞」グランプリ脚本(作:足立紳)を『カフェ・ソウル』の武正晴監督で映画化。32歳負け組どっぷりの女がボクサーと出会いボクシングに目覚めながら初めての“一勝”を目指す人間ドラマだ。主演は『かぞくのくに』の安藤サクラ。共演に『愛の渦』の新井浩文らが出演。安藤サクラの文字通り体を張った熱演がみもの。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 7  /  cm: 2  /  △top

バンクーバーの朝日/全ては彼らから始まった 

バンクーバーの朝日1900年代初頭、カナダに移住した日本人は厳しい差別に晒されながらも野球チーム朝日軍の勝利によって現地の人々に受け入れられていく。しかしそこで起こった第二次世界大戦はそんな彼らの努力を無に帰するものだった…。監督を務めるのは『舟を編む人』や『ぼくたちの家族』の石井裕也。主人公・レジー笠原を妻夫木聡が、チームメイトを亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮らが演じている。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 16  /  cm: 0  /  △top

愛の渦/素っ裸でいられなかった彼 

愛の渦『ボーイズ・オン・ザ・ラン』の監督・三浦大輔が演劇ユニット「ポツドール」の舞台劇を映画化。乱交パーティーに集まった4人の男女が心も体も素っ裸になり絡み合うことで思わぬ人間ドラマが生まれる。出演は今年『紙の月』や『海を感じる時』でも大胆な濡れ場を演じた池松壮亮ほか、門脇麦、新井浩文、遠藤賢一、中村映里子、三津谷葉子、赤澤セリらが出演している。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top