09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

マエストロ!/天籟(てんらい)の音を聴きにいくべし! 

マエストロ!解散したオーケストラが謎の指揮者に集められ問題を乗り越えながら感動のコンサートを行うまでを描いたドラマ。謎の指揮者を『遺体 明日への十日間』などの西田敏行が、コンサートマスターを『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』の松坂桃李が演じている。監督は『毎日かあさん』の小林聖太郎、脚本を『サマーウォーズ』の奥寺佐渡子が担当している。個性的な俳優たちがオーケストラでどうまとまるのかに注目だ。

オーケストラをテーマにした作品といえば玉木宏と上野樹里の『のだめカンタービレ』や、そのものズバリ、アレクセイ・グシュコフとメラニー・ロランの『オーケストラ!』を思い出す。特に『オーケストラ!』は30年前に天才指揮者として指揮をとっていた男が、かつての仲間を集めて公園を開こうとする物語で、この作品とシチュエーションが似ているなと思いだしていた。主人公のコンサートマスター香坂(松坂桃李)を始め、オケのメンバーたちはとある町工場に集まってくる。不況で解散した中央交響楽団を再結成するとの連絡があったからだ。
マエストロ!01
そこには土方風の作業着を着たでっぷり太ったおっさんが作業をしていて…なるほどどうなっていくんだと興味がそそられる。物語の設定や構成はオーソドックスだ。作業着を着た怪しい男は天童徹三郎といって天才的な指揮者。そしてコンマス香坂始めオケのメンバーは失業中のクセにプライドだけは高く、唯一天道に引き入れられたフルートの橘あまねだけは音楽を奏でることが楽しくてしょうがないといった具合だ。指揮者とオケのメンバーの軋轢は『のだめ~』や『オーケストラ!』でも見られた定番のものでそれをどうやって乗り越えて本番を迎えられるのかを見ていくことになる。
マエストロ!02
ちょっと残念だったのは、それぞれの俳優の楽器演奏がどうも軽いことだ。当然練習にはそうとう時間を費やしたのは解る。しかし、その演奏してる芝居からこの音はでないだろう?と妙な芝居と音の乖離が気になった。miwaは俳優ではなく本業アーティストだが、彼女のフルートソロも…。天童の破天荒な指導でオーケストラは徐々にまとまりを見せていくと同時に、物語では天童が一体何ものなのか、そして父親の音を越えようともがく香坂の姿を描き出していく。紆余曲折を経て何とかコンサート開催にこぎつけ見事な演奏を披露するのはこの作品の第1クライマックスだろう。マエストロ!03
個別に演奏すると気になったものがオーケストラ全体となると全く気にならず、見事なシンフォニーを奏でていた。これは文句なく素晴らしい。しかも演奏だけでなく、演奏に入った段階でも天童の仕掛けが効いていて「成功してくれ!」と祈るような気持ちで魅入らせてしまう芝居としての面白さも兼ね備えている。この辺は流石は奥寺脚本だと思う。しかしながら、真骨頂はまだこの先にあった。香坂は幼い時に父から「天籟(てんらい)」という音について教わっていた。それは「音のない音、静寂の中宇宙から降り注ぐ音」という意味で、彼だけでなくもちろん観ている我々にもそれがどんな音なのか解らない。
マエストロ!04
しかしながらその天籟を香坂と我々は聞くことになる。天童の謎に関わることだけに細かいことは省くけれど、天籟の音が響く瞬間、オーケストラの会場と映画館の中は無音になるだろう。いや無音ではない、人々の息を潜める音、吐き出す音、そうした音を耳で聴きながら目はスクリーンに釘付けになる。こんな演出は初めての経験だった。強いて言うなら無声映画で頭のなかに音声が再生される状況に似ているかもしれない。一人でも雑音を立てたらこの演出は台無しなのだが、それをさせない演出力がある。これは凄い。ドラマとしても良いが、この天籟の音の演出だけでもこの映画を聴く価値があると思う。
公式サイトへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←Click Pleae♪
ストーリー:若手コンサートマスターの香坂(松坂桃李)は、不況の影響によって解散したオーケストラの再結成に携ることに。しかし、練習場に現れたのは再就職先が決まらない演奏家たちで、久々の音合わせもうまくいかず前途多難な雰囲気が漂う。そこへ怪しげな男、天道(西田敏行)が登場。天道による常軌を逸した指揮にもかかわらず、楽団員たちは自信を取り戻していき…。(シネマトゥデイ)



関連記事

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 10  /  cm: 4  /  △top

コメント

こんばんわ

これだけの素晴らしい脇役陣を揃えておきながら、その脇役陣に見せ場をあまり作っていないのが残念。
こんなオーケストラ張りの脇役陣を揃えただけでも凄いことなのに。

でも音楽シーンは良かったです。これはこの手の作品の醍醐味ですからね。

URL | にゃむばなな #-

2015/02/03 18:32 * edit *

▶にゃむばななさん

確かにそうですね、結局ひと通り紹介して、あとは天童たちだけにフォーカスしちゃったので。音楽シーンは確かに良かったです。演奏だけならまあ他にもありますが、天籟の音ってのはなかなかいい設定かなと^^

URL | Caine #-

2015/02/03 21:25 * edit *

> 天籟の音

「BECK」の佐藤健の歌声ですね。

URL | ふじき78 #rOBHfPzg

2015/02/03 21:36 * edit *

▶ふじきさん

あれとは一緒にしたくない俺でしたw

URL | Caine #-

2015/02/05 03:10 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovecinemas.blog100.fc2.com/tb.php/96-64195eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『マエストロ!』

音楽は素晴らしいが、ドラマが少なすぎる。 この世で一番美しいのは音楽である。これは佐渡裕氏が指揮するオーケストラの音楽や辻井伸行さんが奏でるピアノ曲を聞けば素人でも理 ...

こねたみっくす

2015/02/03 18:31

劇場鑑賞「マエストロ!」

最高の、演奏を… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201502030000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】マエストロ! オリジナル・サウンドトラック 音楽:辻井伸...価格:3,240円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】マエストロ!〜辻井伸行 wit...

日々“是”精進! ver.F

2015/02/03 19:42

マエストロ!

公式サイト。さそうあきら原作、小林聖太郎監督、指揮指導・佐渡裕、エンディング曲・辻井伸行。松坂桃李、西田敏行、miwa、古舘寛治、大石吾朗、濱田マリ、河井青葉、池田鉄洋、モ ...

佐藤秀の徒然幻視録

2015/02/03 20:30

マエストロ

試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】パッとしない楽団が西田さんの力で生まれ変

うろうろ日記

2015/02/03 22:28

マエストロ!/松坂桃李、西田敏行

さそうあきらさんの同名コミックを原作に『毎日かあさん』のの小林聖太郎監督が松坂桃李さんを主演に映画化した作品なんですが、私が最初にこの映画化を知ったのはシンガーソング ...

カノンな日々

2015/02/04 09:45

『マエストロ!』('15初鑑賞12・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 1月31日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン1にて 15:10の回を鑑賞。

みはいる・BのB

2015/02/06 21:19

『マエストロ!』をトーホーシネマズ日本橋3で観て、ええねんけんどええねんだけやなあふじき★★★

五つ星評価で【★★★ラストの秘密にそんなに惹かれないのでポカーンとしちゃうんだろうなあ】 ・口の悪い下品なおっちゃんをやらしたら西やんは絶品。 ・濱田マリがあまり出番 ...

ふじき78の死屍累々映画日記

2015/02/09 00:04

マエストロ! 一瞬の刹那刹那は一生一度

若きヴァイオリニスト香坂のもとに、解散した名門オーケストラ再結成の話が舞い込む。だが集まったメンバーは再就職先も決まらない「負け組」楽団員たち と、アマチュアフルート奏者のあまね。そこに現れた謎の指揮者、天道。彼の自分勝手な進め方に、楽団員誰もが猛反発...

Said q winning

2015/02/15 21:16

マエストロ!

マエストロ! '15:日本 ◆監督:小林聖太郎「毎日かあさん」「かぞくのひけつ」 ◆出演:松坂桃李、miwa、古舘寛治、大石吾朗、濱田マリ、河井青葉、池田鉄洋、モロ師岡、村杉蝉之介、小林且弥、中村倫也、斉藤暁、嶋田久作、宮下順子、淵上泰史、木下半太、中村ゆり...

C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜

2015/03/02 21:39

マエストロ!

【概略】 解散したオーケストラが再結成することになるが、集まったのはプロと思えないメンバーばかり。彼らは謎の指揮者・天道のやり方に反発するが…。 ドラマ 彼の仕掛けた秘密…それが僕たちの【運命】を変えた。 バラバラだったオーケストラが一人の指揮者、天道と出会い成長していく過程が描かれています。 この映画はほとんどが練習シーンで、そこには好感がもてたよ。 負け組団員たち...

いやいやえん

2015/08/22 08:26

△top