03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

ANNIE アニー/平井堅の主題歌が予想外にイイ 

ANNIE大ヒットミュージカルで日本でもお馴染みの「アニー」を映画化。主人公アニーを演じるのは『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』で史上最年少オスカーノミニーとなったクヮヴェンジャネ・ウォレス。共演にはオスカー俳優ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアスらが揃った。監督は『ステイ・フレンズ』のウィル・グラック。主題歌を歌う平井堅の美声にも注目だ。

恐ろしいほど宣伝打ちまくりで、何やら観る前からすっかり観た気になってしまうこの作品。ブロードウェイ・ミュージカルで大成功しているだけでなく、日本でも大ヒットしているのだから、映画として多少脚本が変更されていたとしてもそりゃ面白くないはずがない。そんな具合にハードルはドンとあげて観に行ったのだけれど確かに面白かった。まあ何といいますか、否定する要素がないというかね…。主人公アニー(クヮヴェンジャネ・ウォレス)は4歳の時に捨てられて幾つもの里親の家を転々とし、今はミス・コーリーン・ハニガン(キャメロン・ディアス)の里子になっている。
ANNIE01
毎週末に両親をが自分を捨てたレストランの前で閉店まで待っていたり、ハニガンには「月157ドルもらうために里親をしてる」なんて暴言を浴びせられたり、ちっとも良いことは無いけれど「明日はきっと良いことがある」と決して希望を失わないアニー。恐ろしいほどのポジティブシンキングは大人ならタダの現実が見えないイタイ奴なんだろうけど、10歳の少女なら観ている我々にまでその前向きな姿勢が伝わってきて心地良いのだから不思議だ。ただ主題歌にもなっている「Tomorrow」が思いの外早い内に歌われちゃうってことにちと驚いた。イメージがそのままなんでもうちょっと引っ張ると思ってたから。
ANNIE02
アニーはある日車に轢かれそうになるところを携帯電話会社のCEOで大金持ちのスタックに助けられる。実はスタックはNY市長選に打って出ていたのだけれど、支持率がいまいちだった。そこでアニーを援助する目的で一緒に生活し、彼女を使って支持率のアップを目論む。この作品は「友人は5人もいれば十分」「孤独が好き」と言って憚らないスタックの心の壁がアニーの純粋な心で壊されていく、そこに主題がある。即ち人を愛することの喜びや、どんなに苦しくたって自分は決して一人ではないんだよってことを教えてくれるんだね。スタックの優しさが徐々に溢れていく様子は観ていて嬉しくなってくる。
ANNIE03
個人的に大好きだったのは、スタックがアニーに自分の秘密を語るシーン。父親が必死で働く姿を見て育った彼は「必死で働くことを決意したと」拳を握りしめるんだけど、その拳にアニーはそっと手をやり、人差し指を伸ばして自分に向け「今は私がいる」と言うんだ。拳を握りしめているということは0人、つまり愛する人も愛されることもなく必死で頑張ってきたという意味なんだけれど、アニーは優しく「そんなことはないよ、あなたを愛してくれる人はいるよ」と気づかせてくれたんだね。この拳の演出はここだけでなく劇中ラストを含め数回出てくる、とても嬉しい演出だった。
ANNIE04
選挙参謀の企みで、アニーがニセの両親に引き取られたのをスタックたちがヘリコプターで追いかけるクライマックスは、本作で一番映画らしい。舞台とは異なる空間の広がりと映画らしいダイナミズムが溢れていたと思う。エンディングに流れた平井堅が歌う「Tomorrow」、これが予想以上に良くて聞き惚れてしまった。オール英語の歌詞で歌っているけれど、俺は正直言ってクヮヴェンジャネ・ウォレスが本編で歌っているより彼の方が気に入ったよ。殺伐とした悲しい事件が多い昨今だけに、僅か2時間弱だけでも心の重荷を忘れさせてくれる良作だと思う。
公式サイトへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←Click Pleae♪
ストーリー:現代のニューヨーク。アニー(クヮヴェンジャネ・ウォレス)は4歳のときに姿を消した両親に、いつの日か会えるときが来ることを夢見て、両親と別れたレストランに足しげく通っていた。ある日、アニーはIT長者でニューヨーク市長の有力候補とされるスタックス(ジェイミー・フォックス)に出会う。選挙スタッフに提案されてアニーを引き取ったスタックス。そんな中、アニーの両親に関わる知らせが届き…。(シネマトゥデイ)



テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

コメント

トォモローが早い

Caineさん☆
そうそう、私もかなり早い段階で♪トゥモロォ~とやってしまったので、すっかり拍子抜けしちゃったわ。
CMで観ていたときのほうが、歌が頭の中を回っていたかも。
手をグーから人差し指のところや、ハートのカードのところはぐっときました♪

URL | ノルウェーまだ~む #gVQMq6Z2

2015/01/30 15:53 * edit *

▶まだーむ

俺は舞台を観たこと無いので、アニーといえば予告編、そしてトゥモロォ~なんで、なんというか歌のサビがいきなり来ちゃった感じ?wえ、じゃああと知ってる曲ねえじゃんよ!なんてね^^;
まあお話自体がほんと前向きで気持ちよかったんで、結果的に知らない歌でも気にならずに聞けたけどb

URL | Caine #-

2015/01/31 00:28 * edit *

オープニングに里親のアパートで子供たちが歌う曲、サントラ持ってるんだけど何の映画だったかなーと。
もともと前向きなミュージカルだけどコメディ得意とする監督がとって
ハッピーな映画に仕上がってたね★
ジェイミーがとにかくよかったなー💗

URL | mig #JTxNwRAU

2015/01/31 00:47 * edit *

▶migさん

あの曲は別の映画の曲なんだ。何かそう言えばどっかで聞いたことあるなーとか思ったのよね。そうそう、ハッピーな映画って正にその表現がぴったりだね。変に号泣させるような作りじゃないし気持ちよかった^^

URL | Caine #5spKqTaY

2015/01/31 01:57 * edit *

う~ん、私は予約してまで初回限定盤CDを買うほど平井堅のファンなんですが
正直ジェイミーフォックス&クヮヴェンジャネ・ウォレスでトゥモローは聞きたかったな~。
吹替版のラストならまだしも字幕版では流れないだろうと思ってたら
あららららって。

良くも悪くもコンパクトにまとまってた気がします。
んで、今風。がっつりミュージカルは苦手ってひとでも楽しくみれると思います。

URL | Ageha #BNF5UjbU

2015/02/01 00:16 * edit *

▶Agehaさん

俺は逆に平井堅は特に好きでも嫌いでもないんですよね。でもしっくり来たというか。なんでも聞くところによると監督自ら平井堅にオファーしたとか。全米でも平井堅のエンディングなんですねぇ。そう考えると、歌い手どうこうは別にして大したもんだわと感心します。
確かにコンパクト。曲数も多くないしね。ここだけの話、予告編でレミゼ→アナ雪→アニーみたいにやってるけど、個人的には段違いでレミゼが良かったなと(笑)

URL | Caine #-

2015/02/01 00:36 * edit *

こんばんわ

平井堅さんの歌唱力は英語になっても素晴らしかったですね。

しっかしクヮヴェンジャネ・ウォレスあっての映画だっただけに、個人的には逆にこの少女の将来が心配になってしまいましたよ。

子役は大成しない。それを地で行くスモールマンもちょこっとだけ出演してましたからね。

URL | にゃむばなな #-

2015/02/03 23:13 * edit *

▶にゃむばななさん

どうなんでしょうねぇ。確かに子役は大成しない…事が多い…。
実際日本でも向こうでもあまたの子役が伸び悩んでますもんね。それも子役の時にヒット作があればあるほど。そこからの脱皮が難しいんでしょうけども。

URL | Caine #5spKqTaY

2015/02/05 03:12 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovecinemas.blog100.fc2.com/tb.php/90-83e4cdc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ANNIE/アニー(2014)

公式サイト。ウィル・グラック監督。ジェイミー・フォックス、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル、アドウェール・アキノエ=アグバエ、デヴィッ ...

佐藤秀の徒然幻視録

2015/01/26 22:08

ANNIE/アニー

ANNIE/アニー@EX THEATER ROPPONGI

あーうぃ だにぇっと

2015/01/26 22:28

ANNIE/アニー

ニューヨークのマンハッタン。 10歳の少女アニー(クヮヴェンジャネ・ウォレス)は、4歳の頃にレストランで両親に置き去りにされ、養育費目当ての強欲な里親ハニガン(キャメロン・ディアス)が営む施設で暮らしていた。 ある日、車にはねられそうになったアニーは、携帯電話会社のCEOスタックス(ジェイミー・フォックス)に助けられる。 市長選当選を目指すスタックスに、キャンペーンスタッフは、しば...

心のままに映画の風景

2015/01/27 23:27

『ANNIE/アニー』('15初鑑賞10・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 1月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:00の回を鑑賞。

みはいる・BのB

2015/01/30 21:08

ANNIE/アニー (試写会)

黒人コンビのアニー 公式サイト http://www.annie-movie.jp1月24日公開 ブロードウェイミュージカルの映画化 監督: ウィル・グラック  「ステイ・フレンズ」 ニューヨークのマ

風に吹かれて

2015/02/01 14:32

『ANNIIE/アニー』

わずか11歳の少女が放つ魅力にオスカー俳優の頭も影も薄くなる。 これはクヮベンジャネ・ウォレスあっての現代版リメイク。この少女がいなければ映画としても成立しなかったかも知 ...

こねたみっくす

2015/02/03 23:13

ANNIE/アニー  うふふふふ♪明るくなるよ

監督:ウィル・グラック出演:ジェイミー・フォックス、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル、アドウェール・アキノエ=アグバエ、デヴィッド・ザヤス、キャメロン・ディアス何時だったっけなぁ・・・ミュージカルを観たなぁ♪tomorrow〜〜♪...

Said q winning

2015/02/07 21:53

ANNIE アニー

ANNIE アニー '14:米 ◆原題:ANNIE ◆監督:ウィル・グラック「ステイ・フレンズ」 ◆出演:ジェイミー・フォックス、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル、アドウェール・アキノエ=アグバエ、デヴィッド・ザヤス、キャメロン・ディア...

C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜

2015/02/08 22:24

ANNIE/アニー

【概略】 市長候補のスタックスは、キャンペーンの最中、車にはねられそうになった少女を助ける。10歳になるその少女・アニーは、幼い頃置き去りにされたレストランで両親を待ち続ける健気な孤児だった。そんなアニーを市長選に利用しようと企むスタックスだが、生活を共にするうち、次第に二人の間に絆が芽生え始め…。 ドラマ 孤独な大富豪(ジェイミー・フォックス)は市長当選のため、アニー(ク...

いやいやえん

2015/09/13 11:00

△top