04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

さよなら新宿ミラノ座! 

ミラノ座キャパシティ1000を超える大型映画館「新宿ミラノ座」が2014年12月31日で閉館する。ラストということで30日に『新世紀エヴァンゲリオン劇場版Air/まごころを、君に』と『タワーリング・インフェルノ』を観てきた。昭和の香りを色濃く残す映画館は、シネコン全盛の今貴重な映画館ではあったけれど、時代には逆らえないということか。そんなわけで本日は新宿ミラノ座雑記です。

1956年に開館した新宿ミラノ座はWikipediaによると正式名称を新宿TOKYU MILANOと言うんだそうだ。何と58歳。俺の生まれる前から映画を上映し続けてきた映画館なんだな。静岡育ちの俺は1988年に上京してきてそこからこの映画館とのお付き合いが始まった。ついこの間まではコマ劇場を初めとして、あの一帯は映画館街だったし、あの地域に行けば一日中映画を観ていられたものだった。シネコンは全て単発上映で入れ替え制だけれど、このミラノ座はそうじゃなかったから、途中から入って観始めた所まで観て途中で出るなんてことも出来たんだよね。
mirano01
静岡の映画館ではそれが当たり前だったから、東京ではそれが出来ないのが結構意外だったし、それだけにここがちょっと特別な映画館だった。当然今の新宿ピカデリーもバルト9もなかったからね、大作系は殆どここで観ていたよ。でも実は個人的にはミラノ座=ミラノ1より新宿東急=ミラノ2の方が印象深いことが多かったり(笑)衝撃の作品『チェイサー』を観たのも新宿ミラノ2だったし。観終わってしばらく立てないほどショックだったのをよく覚えてる。あとは『ねこタクシー』を観た時は、たまたま主演のカンニング竹山さんの舞台挨拶だったんだ。
mirano02
で、その時ミラノ座では北野武監督が『アウトレイジ』の初日舞台挨拶に来ていて、竹山さんが「皆さん何でこちらに来たんですか!僕なら間違いなく『アウトレイジ』行きますよ!」なんて会場の大爆笑を誘ってたのも懐かしい。そんな想い出を懐かしく思い出しながらまずは『新世紀エヴァンゲリオン劇場版Air/まごころを、君に』を鑑賞。実写シーンではこのミラノ座が使われているんで有名だよね。支配人が最初の挨拶で「今日この聖地でこの作品を観られるのは皆様が最後です。皆さんの魂を一つに。それでは上映です。」なんて粋な挨拶をして拍手喝采だった。
mirano03
そして次は『タワーリング・インフェルノ』。スティーブ・マックイーンとポール・ニューマンの二大名優揃い踏みのこの作品は、流石映画史に残る傑作だけあってただひたすらスクリーンに釘付けになったよ。立ち見や通路に座っている人までいたほどの満員、その全員が手に汗握り、この先一体どうなるんだ!って想いを共有していた。俺が子供の頃の映画館はみんなこうだったんだよね。お客さん全員で同じ空間で同じ体験を共有し楽しむ。それこそが映画だった。久しぶりにそんな思いを味わうことが出来たのは本当に映画ファン冥利に尽きる。昭和の香り漂うこの映画館にはそんな風景が相応しい。
mirano04
今のシネコンでは中々味わえないこの空気感。もちろん、古いから良いわけではなく新しい物にだって良い所は沢山ある。いやむしろノスタルジーを除けば良い所の方が多いだろう。コマ劇場の跡地にはTOHOシネマズ新宿が来年4月のオープンを待っている。12スクリーンで座席数2500。しかも遂に都心にIMAXシアターが導入され、それもイマーシブ・サウンド・システムを採用した現時点では最高の映画環境となるはずだ。それはそれで映画ファンとしては堪らなく魅力的だし、久しく都心になかったIMAXが来るだけで万々歳なのは間違いない。でも、どこかふと落ち着ける映画館、ふらっと気が向いたら入れる映画館、そんな場所も欲しいと思うのは欲張りなのかな。

いずれにしても今言えるのは、長い間お世話になりました。楽しい時間をありがとう!
関連記事

テーマ: 映画

ジャンル: 映画

未分類  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

コメント

古い映画館になればなるほど空間の使い方が豪華でステキです。その中でもミラノ座(特に1)の贅沢さは都内一だったと思います(あと東京アイマックスシアターも趣きは違うけど贅沢だった)。
ありがとうミラノ。ありがとう歌舞伎町の映画館。

URL | ふじき78 #rOBHfPzg

2014/12/31 17:13 * edit *

Re: タイトルなし

▶ふじきさん
そうだね。映画が娯楽の王様だった頃に作られた映画館は、なんてーか一定の格式というか、そういうものがあったように思います。今のシネコンはどちらかと言うとレンタルビデオ感覚というか、大画面を提供することに大きな意味があるというか。

URL | Caine #5spKqTaY

2014/12/31 18:22 * edit *

明けましておめでとう~

Caineさん☆
明けましておめでとうございます。
昨年はブログ復活なさったの、とても嬉しく思います☆

ミラノいらしたのですね~
私も最終日のE.T.行きたかったのだけど、ねえねがインフルかかって、年末の予定が完璧くるっちゃって・・・

今年もいい映画に沢山出会いたいですね。
またよろしくお付き合いお願いいたします~

URL | ノルウェーまだ~む #gVQMq6Z2

2015/01/02 00:36 * edit *

Re: 明けましておめでとう~

▶まだーむ
明けましておめでとうございます。
実は復活というかアメブロでは結構前から書いていたんです。でもアメブロってTBなくなっちゃったんで皆さんのところに飛ばせなくなっちゃって。それで少し縁遠くなってたんですね^^;
ちょい事情があってFC2で再開したので、これからは前のようによろしくお願いします^^

ねえねはインフルなっちゃったんだ。俺も実は25日から風邪で寝込んで治ったのがこの日。結局意図せずに25日から休みになっちゃいました…。もう今頃は落ち着いたかな?

URL | Caine #5spKqTaY

2015/01/02 01:20 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovecinemas.blog100.fc2.com/tb.php/69-7329591b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top