09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

アンダー・ザ・スキン 種の捕食/人になれなかった彼女 

アンダー・ザ・スキン『アベンジャーズ』や『LUCY』のスカーレット・ヨハンソンが初めてフルヌードを披露し、その妖艶な姿で男を誘惑し捕食するエイリアンを演じたSF映画。共演は『天使の分け前』のポール・ブラニガンほか。監督はミュージックビデオ出身で『記憶の棘』で注目を浴びたジョナサン・グレイザーが務める。陰鬱とした映像と、沈黙の支配するミステリアスな雰囲気は好みが分かれるだろう。

セクシーな容姿で人気のスカーレット・ヨハンソンも早30歳で一児の母。そんな彼女がフルヌードになるというだけの理由しかこの作品を観る動機などない。ま、ファンの美人女優がヌードになるならそりゃ男ならその裸を観てみたいと思うのは当然でしょ?何しろ妖艶なエイリアンがその女の身体を餌に男を捕食するなんてプロットはそう珍しいものでもないしね。ただ最初にそういう話だと知らないで観ると、一体何が起こっているのかがよく解りにくいかもしれない。何故ならこの作品、説明的なセリフや映像は一切ないからだ。冒頭からスカーレットはその身体を惜しみなく披露してくれる。
アンダー・ザ・スキン01
えーと…何というか…結構おっぱい垂れ気味?んでもってお尻もドーンと安産型…ちょっとおばちゃんぽいんだけど…。良く言えばムチムチ肉感的でいかにも欧米人が好みそうな身体だと思う。基本セクシーな服着てたほうが良いタイプだなコレ。女はバンを運転し、男に声をかけ、その男に家族がいない=いなくなっても騒がれにくいとわかると自宅に連れ込む。真っ暗闇のなか女の身体だけに光があたり、服を一枚ずつ脱ぎながら部屋の奥へと誘うんだが、それについていくと男の身体は黒い液体に飲み込まれて消えていく…。捕食っていうぐらいなんでガッツリ食べるのかと思いきや意外な展開だ。
アンダー・ザ・スキン02
ちなみに飲み込まれた男たちは皮を残して中身だけを一瞬にして吸い取られてしまうらしい。物語が大きく転換するのは、顔に腫瘍ができている男を家に連れ込んだ時だ。何故か彼女は彼を逃がす。こと捕食するということに関しては一切の感情を見せない女だったが、ここから徐々に変化が見られるんだ。これはあくまで想像だけど、それまではある意味女の身体目当てで近づいてきた男たちで、それは彼女にとっては餌にしか見えなかったんじゃないだろうか。腫瘍の男は自分自身をよく知っている。だからそんな自分に親しくしてくれた彼女自身に好意を持った。彼女は初めて人間から愛という感情を受けたんだろう。
アンダー・ザ・スキン03
明らかに今までの男たちと異なる人間。そこで彼女は人間という種に興味を持ったのだと思う。だからこそマジマジと自分の顔を鏡で観たり、ケーキを、つまり人間と同じ食べ物を食べてみようとしたりしたんじゃないか。そしてその究極がセックスだった。女は腫瘍男と同じく彼女に親切にしてくれた男とセックスしようとする。男が挿入しようとしたが上手く挿いらない…驚いて覗きこむと…要するに彼女に性器はなかったんだろう。哀しみ・絶望・混乱…恐らくそれら全てが初めての経験のはず。森のなかを彷徨い、疲れて途中の小屋で眠っていた彼女を、消防士風の男が襲う。
アンダー・ザ・スキン04
逃げ出すも追いつかれ組伏され…。妖艶な容姿で男を捕食するエイリアンは、だからといって特に身体的に優れているわけではなかった。ブラウスを引きちぎられ…そこで彼女の皮膚の下には黒い肌が…。スカーレットの顔を手に持ちそれをじっと見つめるエイリアン、表情はないが、初めて自分自身を悟ったかのように見える。鏡で自分の顔を観ていた彼女は、いつしか自分も人間になれると思い込んだのではないだろうか。結局ガソリンをかけられ火をつけられ、女は殺されてしまう。プロット自体は珍しくはないと書いたが、しかし結果的にはやけに哀しいエイリアンの物語だった。そしてそれはスカーレットのクールな美貌があればこそだと思う。
公式サイトへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←Click Pleae♪
ストーリー:スコットランドの街から男たちが次々と行方不明になる事態が発生し、彼らは姿を消す直前、一人の女(スカーレット・ヨハンソン)と会話をしていた。自らの美貌と妖艶さを前面に押し出し獲物となる男たちを誘惑する女の正体は、人間ではなく地球外生命体だった。慈悲のかけらもない冷酷な女だったが、顔に障害のある男性と知り合ったことで、人間らしい感情を抱き始め…。(シネマトゥデイ)



関連記事

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

イギリス映画  /  tb: 6  /  cm: 4  /  △top

コメント

あの黒いののデザインが綺麗でよかったですね。
ただ、スカヨハがボン・キュッ・ボンなので、もっと女性性を抑えたユニセ〇クスみたいに感じるツルツルさでもよかったかなあとかも思ったけど。

URL | ふじき78 #rOBHfPzg

2014/12/28 08:17 * edit *

スカちゃん

あて書きなんでしょうね。
彼女しかできないジャンルというか、こんなタッチでもピッタリハマっているのはさすがでしょう。
たるみ系のボディーも、かえって親近感あったりとか(笑)
わざとたるませてこの役なのかもしれないけどね。
結構気に入ってますよこれ。

URL | rose_chocolat #ZBcm6ONk

2014/12/28 11:43 * edit *

▶︎ふじきさん
でも、考えてみたらあの黒いのもなんとなく女性っぽくない?スカーレットが演じてるの見続けたからそう見えるのかもだけど。個人的にはその中性というか、生命体がどんなものなのかを客観的に見られるカットがあると嬉しかったかな。

URL | Caine #.uu/Ldew

2014/12/28 12:39 * edit *

▶︎roseさん
当て書きなのかな、やっぱり。たるんだと言うとdisってるっぽいけど、実際欧米人の男性ってこういうムチムチ肉感的な女性にセクシーさを感じるからね、まあ普通に色っぽいのかもよ(笑)俺は個人的にはもうちょっと違う裸を想像してたのだけど^^;
スカちゃんはちゃんと使えばこういう役だってしっかりこなせる女優さんなんだけど、どうも見かけの綺麗さとセクシーさが優先される役が多い気がしてます。

URL | Caine #.uu/Ldew

2014/12/28 12:44 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovecinemas.blog100.fc2.com/tb.php/61-42f8e2d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンダー・ザ・スキン 種の捕食/UNDER THE SKIN

黒髪に紅い口紅。車を乗り回し、または歩きでひたすら町を徘徊し、男を誘う。 謎の美女の正体は、地球外生命体だった スカーレット・ヨハンソンがフルヌードで魅惑の○○になったSF ということでも話題先行。 楽しみにしてました〜。監督は「記憶の棘」の、...

我想一個人映画美的女人blog

2014/12/25 17:13

アンダー・ザ・スキン 種の捕食

脳100%使ってスカちゃんが全てを見せてくれた 公式サイト。イギリス映画。原題:Under the Skin。ミッシェル・フェイバー原作、ジョナサン・グレイザー監督。スカーレット・ヨハンソン ...

佐藤秀の徒然幻視録

2014/12/25 17:42

アンダー・ザ・スキン 種の捕食

【概略】 男たちを捕食する、妖艶な美女の姿をした地球外生命体。彼女はあることをきっかけに人間的な感情を持ち始めるが…。 SF スカーレット・ヨハンソンが地球外生命体の美女を演じています、雰囲気的には「スピーシーズ」かな?なんて思って観たんだけど、低予算の実験的映画でした。初のフルヌードらしい。 人類を食糧とする地球外生命体が、美女に擬態して色仕掛けで男たちを捕獲するという...

いやいやえん

2014/12/25 22:47

ショートレビュー「アンダー・ザ・スキン 種の捕食・・・・・評価額1650円」

美しき捕食者の、欲しかったもの。 伝え聞いていた設定、そして如何にもな邦題サブタイトルから、「スピーシーズ 種の起源」的B級SFホラーを連想したが、全く違った。 いや低予算作品なのは間違いないが、これはもう強烈にアヴァンギャルドなブリティッシュ・サブカル映画だ。 台詞を含めて説明的な要素は最小限。 スコットランドの陰鬱な情景を舞台に、映像と音のイメージによって独創のシネマティック...

ノラネコの呑んで観るシネマ

2014/12/25 23:11

アンダー・ザ・スキン 種の捕食

いやぁ何度寝落ちしかけたか・・・。

だらだら無気力ブログ!

2014/12/27 01:45

『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』 (2013) / イギリス

原題: Under the Skin 監督: ジョナサン・グレイザー 出演: スカーレット・ヨハンソン 、ポール・ブラニガン 鑑賞劇場:横浜ブルク13 スコットランドの街で、とあるセクシーな黒髪美女に誘惑された男たちが次々と姿を消していた。彼女の正体は、地球外生命体で、...

Nice One!! @goo

2014/12/27 07:26

△top