04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

ふしぎな岬の物語/優しさあふれる人間ドラマ 

ふしぎな岬の物語原作は森沢明夫の『虹の岬の喫茶店』。それを『孤高のメス』や『八日目の蝉』の監督・成島出と主演・吉永小百合の企画により映画化した人間ドラマだ。岬の村の住人を阿部寛、竹内結子、笑福亭鶴瓶、笹野高史といった実力派俳優が演じている。モチーフとなった喫茶店は実際に千葉県鋸南町・明鐘岬に実在し、そのため千葉県内各所を中心に撮影が行われたという。


もう全てが吉永小百合を向いた作品と言っていいかもしれない。物語の流れ自体が彼女が演じる柏木悦子のことを皆が大好きで皆が「彼女のために!」ってなってるし、そもそもリアルに作品の企画に入っているから余計にそういう空気になるんだろうね。だから悪い意味でなく、今回は名だたる俳優陣を全て吉永小百合色に染めたかのような感じすらした。なにしろどの人物もとても善人で心優しいんだよ。例えば物語の中では乱暴を働く浩司(阿部寛)ですら、優しいからこそ暴力を振るってしまうという。

逆に言うと吉永小百合がまわりの俳優の優しい一面を引き出したとも言えるのかもしれない。ただ阿部ちゃんとの2ショットの独白シーンは、彼女にしては珍しく力強くて迫力のある演技だった。彼女が長台詞をしゃべる間、阿部ちゃんは後ろから一言も発しないんだけど、役柄としてもリアルとしても引き込まれていたんじゃないか?何でもニュースによれば吉永小百合はそろそろ女優をやめて作る側にまわりたいらしい。いやぁ、もはや日本でも高倉健と彼女だけがほんとうの意味での銀幕のスターなのだから、そんなことは言わないで欲しいな。

公式サイトへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ストーリー:海と花畑に囲まれた心休まる里、その岬の突端にあるカフェ「岬カフェ」には、店主の柏木悦子(吉永小百合)がいれるコーヒーを目当てに里の住人たちが集まってくる。店の隣に住むおいの浩司(阿部寛)は、何でも屋を営みながら悦子を献身的に見守ってきた。そんな穏やかな日々が営まれていたある日、常連客の娘で音信不通だったみどり(竹内結子)が数年ぶりに帰郷するが…。(シネマトゥデイ)



関連記事

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 15  /  cm: 1  /  △top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2014/10/20 00:42 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovecinemas.blog100.fc2.com/tb.php/3-a42a0d6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふしぎな岬の物語〜八月の鯨オマージュ

公式サイト。英題:Cape Nostalgia。森沢明夫原作、成島出監督、吉永小百合企画・主演。阿部寛、竹内結子、笑福亭鶴瓶、笹野高史、小池栄子、春風亭昇太、井浦新、吉幾三、杉田二郎、 ...

佐藤秀の徒然幻視録

2014/10/19 23:24

『ふしぎな岬の物語』

大丈夫、大丈夫。大事な人にだけ効く、心が温かくなる魔法の言葉。 これは人生初のプロデュースにも挑んだ吉永小百合さん主演でなければ成り立たない映画です。そしてこの年齢を ...

こねたみっくす

2014/10/19 23:31

映画「ふしぎな岬の物語」@チネチッタ

 公開から6日目の金曜日の昼間。407席のチネ11には、シルバー世代を中心に30~40名位と閑散とした客入りだ。

新・辛口映画館

2014/10/20 00:10

『ふしぎな岬の物語』 2014年10月12日 TOHOシネマズ市川

『ふしぎな岬の物語』 を鑑賞しました。 別にサユリストって訳ではありませんが、ここのところの吉永小百合の出演する作品は 鑑賞率が高い気がする... 【ストーリー】  海と花畑に囲まれた心休まる里、その岬の突端にあるカフェ「岬カフェ」には、店主の柏木悦子(吉永小百合)がいれるコーヒーを目当てに里の住人たちが集まってくる。店の隣に住むおいの浩司(阿部寛)は、何でも屋を営みながら悦子を献身的に...

気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)

2014/10/20 00:17

『ふしぎな岬の物語』 (2014)

心を癒す、眩しき太陽の笑顔! 移りゆく時の流れと幸福の意味を考えさせられるハートフルなメルヘンものであった。 本作は、不滅の輝きを放つ大女優、吉永小百合の118本目(!)の出演作。今回は自ら惚れ込んだ原作をピックアップし、成島出監督と共に企画に名を連...

相木悟の映画評

2014/10/20 00:37

[映画『ふしぎな岬の物語』を観た(寸評)]

☆最近、のんびりした作品を見るパワーがなかったのだけど、時間があって偶然見たこの作品、なかなか面白かった。 とある岬の喫茶店に集う人々のほのぼの人間模様の話だが、思ったよりも、その人々のサンプル数が多くて、楽しんだ。 私は、この舞台の岬がどこなのか、見...

『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

2014/10/20 01:03

『ふしぎな岬の物語』

□作品オフィシャルサイト 「ふしぎな岬の物語」□監督 成島 出□脚本 加藤正人、安倍照雄□原作 森沢明夫□キャスト 吉永小百合、阿部 寛、竹内結子、笑福亭鶴瓶、笹野高史■鑑賞日 10月11日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<...

京の昼寝〜♪

2014/10/20 08:29

ふしぎな岬の物語 ★★★

人気作家・森沢明夫の小説を基に、のどかな里で小さな喫茶店を営む女店主と、店に集う人々との心温まる交流を描いた人間ドラマ。日本映画界を代表する女優・吉永小百合が『八日目の蝉』などの成島出監督と共同で、映画人生で初めて企画に挑戦。主演の吉永とは初共演となる...

パピとママ映画のblog

2014/10/20 11:52

映画 ふしぎな岬の物語

JUGEMテーマ:映画館で観た映画  当初は、まじめで肩のこる映画と思っていましたが、実際に観てみると   コミカルで肩がこらない映画になっていました。   柏木浩司役の阿部寛とタニさん役の笑福亭鶴瓶が   いい味を出していました。   ...

こみち

2014/10/20 14:30

映画 ふしぎな岬の物語

JUGEMテーマ:映画館で観た映画  当初は、まじめで肩のこる映画と思っていましたが、実際に観てみると   コミカルで肩がこらない映画になっていました。   柏木浩司役の阿部寛とタニさん役の笑福亭鶴瓶が   いい味を出していました。   ...

こみち

2014/10/20 14:30

ふしぎな岬の物語

人生は焙煎である。  

Akira's VOICE

2014/10/20 14:30

ふしぎな岬の物語

海の向こうに富士山を望む、のどかな里にある「岬カフェ」は、住民たちの憩いの場。 店主・柏木悦子のこだわりは、45歳の甥・浩司と一緒に毎朝、小島に汲みに行く岩清水。 その水で彼女がお客さんの幸せを祈って淹れるコーヒーは美味しいと評判だ。 30年来の常連客タニさんは、何かと問題を起こしてばかりいる浩司の一番の理解者だったのだが…。 ハートフル・ストーリー。

象のロケット

2014/10/22 14:31

ふしぎな岬の物語

吉永小百合が笑っていいともの最終回で宣伝していたので気になっていた『ふしぎな岬の物語』を観てきました。 ★★★★ 岬でひとりカフェを経営する神秘的な女性の周りで起きる心温まるふしぎなお話。 吉永小百合の独特な空気感100%で物語が回っていくところが心地いい...

そーれりぽーと

2014/10/23 23:45

映画「ふしぎな岬の物語」 そろそろ吉永小百合の代表作を見たい。

映画「ふしぎな岬の物語」★★★ 吉永小百合、阿部寛、竹内結子、笑福亭鶴瓶、 笹野高史、小池栄子、春風亭昇太、井浦新、 中原丈雄、石橋蓮司、米倉斉加年出演 成島出 監督、 117分 2014年10月11日公開 2014,日本,東映 (原題/原作:岬の喫茶店/森沢明夫)

soramove

2014/10/26 21:20

『ふしぎな岬の物語』をトーホーシネマズ日本橋7で観て、不思議なバランスだふじき★★★

五つ星評価で【★★★主役が映画のトーンで最も異質】   もう、皆さん、お分かりかと思うのだが、今、一番、難しいのは吉永小百合にピッタリな役を持つ映画を作る事だ。という ...

ふじき78の死屍累々映画日記

2014/10/28 00:22

△top