09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

レッド・ファミリー/争えるのも自由だから 

レッド・ファミリー韓国の鬼才・キム・ギドク監督が脚本・編集・エグゼクティブプロデューサーを務めたドラマ。家族を装い韓国に潜入した北朝鮮の工作員4名が、隣家に影響を受けながら変わっていく姿を描いている。『人形霊の』キム・ユミ、『大韓民国1%』のソン・ビョンホらが出演。監督は今回が長編デビューとなるイ・ジョヒュン。昨年の東京国際映画祭の観客賞受賞作品だ。

キム・ギドクが脚本だというからまたぞろ難解というか、独特の作品なのかと思いきや、これが案外普通だった。韓国に潜入している北朝鮮の工作員たちは4人家族を装っている。班長で妻役のベク・スンヘ、夫役のキム・ジェホン、祖父役のチョ・ミンシク、そして娘役のオ・ミンジだ。この工作員一家?の隣に住むのが祖母・夫婦・息子の4人家族なんだが、この一家は年が年中喧嘩ばかりしている。正確に言うとこの一家の夫婦が。ただし、この諍いはそれそのものが自由な社会だから成立するという、良くも悪くも民主主義のスタンダードな姿の写し絵と言ってイイ。
レッド・ファミリー01
物語では4人の工作員は家族を祖国に置いてきており、家族のために国に忠誠を誓い非合法な活動を続けているのだが、北朝鮮的に言えば隣の一家に徐々に毒されていく。ただこういった話は特に珍しくもなく、過去東西冷戦時代に豊かな西側の生活に影響を受けてしまう東側の工作員なんて話はよく物語になっていた。こうなると後はお決まりのパターンで、毒されたが故にミスを犯し、ミスを犯した原因を取り除こうという話になる。要は隣家族を始末しろってことに。もちろん、そこに至るまでには、望むと望まざるとに関わらず隣家族と交流する彼らの姿が描かれていた。
レッド・ファミリー02
美しい言い方をすれば人間らしさを取り戻していくとでも言ったらいいのかもしれない。家族に対する想いは北も南もなく、特にその結びつきが強い両国の文化的な背景を考えると至極腑に落ちる想いの移り変わりだった。悲しい結末にも関わらず、どこかハートウォーミングな気持ちになるのも、人の根本的な繋がりである家族が軸に据えられていたからだろう。ただ個人的にどうしても引っかかったことが…。4人は隣一家の喧嘩を壁を通して聞くことで家族を感じるのだが、その割にこの4人が秘密であるべき会話を怒鳴り合っても外に漏れないのはいかがなものか…。
レッド・ファミリー03
映画なのだし、いわゆるリアルさを求めたスパイ映画では無いのは解っているのだが、この4人の工作員を監視する別の工作員はテープに彼らの声を録音しているのだ。恐らく盗聴器が仕掛けられているのだろうとは思う。要するに、かたその場におらずして人の会話を聞く行為にそれなりの手間をかけているのに、かたや無頓着すぎるのがどうしても気になって仕方なかった。ところで劇中のテレビに同じキム・ギドクが製作総指揮と脚本を務めた『プンサンケ』が流れてたけれど、あちらは同じ南北問題を描いているとはいえこの作品とはガラッと違う厳しさが前面の作品。合わせて観てみるとまた面白いと思う。

公式サイトへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ←Click Pleae♪

ストーリー:誰もがうらやむ理想の家族を絵に描いたような一家。だがその正体は、母国からの密命を遂行するために韓国に潜入している北朝鮮の工作員チーム、サザンカ班だった。表では仲むつまじい4人家族だが、玄関のドアを閉めると階級を重んじ、母国の命令を順守するスパイ集団となる。何かと押し掛けてくる隣人一家を資本主義の隷属者と見下しながらも彼らに憧れを抱き、互いの階級を忘れて家族的な絆を育むようになる4人。そんな中、メンバーの一人が母国に残した妻子が脱北に失敗したとわかり…。(シネマトゥデイ)



関連記事

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(韓)  /  tb: 20  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovecinemas.blog100.fc2.com/tb.php/22-89af0936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レッド・ファミリー〜イムジン河水清く

公式サイト。韓国映画。キム・ギドク原案・製作総指揮、イ・ジュヒョン監督。キム・ユミ、ソン・ビョンホ、チョン・ウ、パク・ソヨン。韓国・ソウル郊外に“ブルジョア”?偽装家族 ...

佐藤秀の徒然幻視録

2014/11/14 21:02

『レッド・ファミリー』 2014年9月19日 一ツ橋ホール

『レッド・ファミリー』 を試写会で鑑賞しました。 昨年の東京国際映画祭(TIFF)での観客賞受賞作品です。 予告も観ないで情報を入れず観た方がより楽しめると思います。 (ネタばれ含むのでまっさらで観たい方は読むのはパスして下さい) 【ストーリー】  誰もがうらやむ理想の家族を絵に描いたような一家。だがその正体は、母国からの密命を遂行するために韓国に潜入している北朝鮮の工作員チーム、サザン...

気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)

2014/11/14 23:11

レッド・ファミリー/붉은 가족/RED FAMILY

一見仲が良いふつーの家族に見えるがこの一家、実は 韓国の鬼才キム・ギドク監督が脚本・製作、ちょっとコミカルで哀しいスパイ・サスペンス。 去年の東京国際映画祭で観客賞受賞 韓国で理想の家族を演じながら、消せとの指令で任務をこなしていく北朝鮮の工作...

我想一個人映画美的女人blog

2014/11/14 23:24

ギドク脚本作  『レッド・ファミリー』 不可能だと知りつつ夢見ること

 12月6日から最新作『メビウス』の公開が迫っているキム・ギドクが、脚本、編集、エグゼクティブプロデューサーを務めた作品。監督は本作が初の長編作となるイ・ジュヒョン。  出演はキム・ユミ、チョン・ウ、ソン・ビョンホ、パク・ソヨンなど。  第26回東京国際映画祭では観客賞を受賞した作品とのこと。  理想的な家族に見える一家は、実は北朝鮮のスパイ一味だった。『レッド・ファミリー』はそん...

映画批評的妄想覚え書き/日々是口実

2014/11/14 23:48

「レッド・ファミリー」☆アリランを歌おう

予告編を見てからずっと気になっていた作品。 もっとコメディ色が強いのかと思ったら、案外大真面目だった。 ラストの止めようにも溢れ出る涙が抑えられず。 映画のあとに近くで仕事している友人とランチの約束をしていたのを、心から後悔したわ。

ノルウェー暮らし・イン・原宿

2014/11/15 00:19

「レッドファミリー」、北工作員の悲劇

おススメ度 ☆☆☆ 東京国際映画祭で、観客賞受賞映画です。 韓国映画の奇才キムギドクの作品ですが、監督は弟子のイ・ジュヒョンです。従って、ギドクほどの毒はありません。ギドクは、製作と脚本を担当しています。 北朝鮮の疑似家族(スパイ)の隣に、韓国家族が住ん...

ひろの映画日誌

2014/11/15 08:33

疑似家族~『レッド・ファミリー』

 RED FAMILY  郊外の住宅地に暮らす妻、夫、祖父、娘の仲睦まじい4人家族は、実は北朝 鮮から送り込まれたスパイグループだった。諜報活動に従事する彼らの隣には、 妻、夫、祖母、息子の4人家族が暮らしていた。喧嘩の絶えない彼らの言い争う 声は、スパイたちには筒抜けだった。  キム・ギドクが製作、脚本、編集を担当したことで気になっていた作品。表向 ...

真紅のthinkingdays

2014/11/15 08:40

『レッド・ファミリー』(オンライン試写)

'14.09.12 『レッド・ファミリー』(オンライン試写) coco独占青山シアターによるオンライ試写に当選 いつもありがとうございます! 昨年のTIFFで上映されているけれど、試写会としては早い方かも? 青山シアター自体のオンライン試写より早かった。時間内であれば家で好きな時に鑑賞できるのでウレシイ。ということで、PCの小さな画面で鑑賞~ ネタバレありです! 結末にも触れています! ...

・*・ etoile ・*・

2014/11/15 14:02

レッド・ファミリー

娘のミンジ役のパク・ソヨンがなかなかに可愛かったなぁ。

だらだら無気力ブログ!

2014/11/16 19:24

レッド・ファミリー

韓国在住の仲睦まじい理想的な4人家族。 実は彼らは、母国からの使命を遂行するために家族を演じている、北朝鮮工作員チーム“ツツジ班”だった。 彼らの隣に住むのは、くだらないことでケンカばかりしている、お節介なダメダメ韓国人一家。 工作員たちは「資本主義のバカどもが」と毒づきながらも、彼らに許されない憧れを抱いたり、監視し合いながらも共に暮らす偽家族に、少しずつ心を許していくのだが…。 サスペンス。

象のロケット

2014/11/16 20:50

『レッド・ファミリー』

どちらが理想の家族なのか。 第26回東京国際映画祭で観客賞を受賞したこのキム・ギドク脚本・編集・製作作品。 息子も呆れるほど夫婦喧嘩の絶えない韓国人家族と、見た目は仲睦ま ...

こねたみっくす

2014/11/16 23:20

『レッド・ファミリー』

(原題:Red Family) 「それでは今日は観たばかりの『レッド・ファミリー』のお話から」 ----えっ?それってキム・ギドクの映画だよね。 世界では注目されているけど、 韓国ではなぜか興行的に恵まれないという…。 「うん。 韓国映画は最近、かなり鮮烈な映画を送りだして...

ラムの大通り

2014/11/18 15:03

レッド・ファミリー

キム・ギドクが製作と脚本を手がけた、南北分断問題を扱う異色作。 優しい夫に美しい妻、素直な娘に一家を見守る祖父、という理想を絵に描いたような一家、実は北朝鮮の工作員「ツツジ班」で、家族を演じつつ北からの指令を実行していた。隣に住む同じような家族構成の...

まてぃの徒然映画+雑記

2014/11/18 23:27

レッド・ファミリー

映画館で観ました。 韓国の鬼才キム・ギドク監督の脚本・製作で贈る笑いと涙の感動スパイ・サスペンス・コメディ。韓国で理想の家族を演じながら非情な任務をこなす北朝鮮の工作員男女4人が、隣人のダメ一家との交流をきっかけに国家と家族の狭間で揺れ動くさまと、やが...

はるみのひとり言

2014/11/18 23:56

『レッド・ファミリー』('14初鑑賞71・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 10月11日(土) シネリーブル神戸 スクリーン2にて 14:55の回を鑑賞。

みはいる・BのB

2014/11/25 21:23

レッド・ファミリー

一つの終着点に向って出来上がっていく物語。

迷宮映画館

2014/12/08 16:14

レッド・ファミリー(2013)*RED FAMILY

  キム・キドクが製作総指揮をしているということで、京都シネマで鑑賞。かなり評価が高いようです。ジャンルはコメディ・サスペンスらしいのですが、あまりコメディとは思えないような感じがしました。 レッドファミリーとは読んで字のごとく、赤い家族。つまりこれっ...

銅版画制作の日々

2014/12/25 23:40

「レッド・ファミリー」

「レッド・ファミリー」シネマート六本木で鑑賞붉은 가족  赤い家族2015-002これ、去年の10月に日本公開されたんですよね。シネマートでの上映は少し遅れて始まるので今かかっています。だから?みることができました。ギドクファミリーの作品でギドクさんは脚本を書かれたようです。しかし、ギドクさんってそういう意味ですごい人だと思います。自分でも作品作ってその間にお弟子さんたちのために脚本を書いて...

てんびんthe LIFE

2015/01/16 12:22

レッド・ファミリー

RED FAMILY 2013年 韓国 100分 サスペンス/コメディ 劇場公開(2014/10/04) 監督: イ・ジュヒョン 製作総指揮: キム・ギドク 脚本: キム・ギドク 編集: キム・ギドク 出演: キム・ユミ:妻役・班長(ベク・スンヘ) チョン・ウ:夫役(キム・ジェホン) ...

銀幕大帝α

2015/04/05 15:02

レッド・ファミリー

【概略】 仲睦まじい家族を装うスパイチームは、隣家の日常を見てバカにしつつも、本当の家族に憧れる。ある時、夫役のスパイの妻が脱北に失敗したという情報が入り…。 サスペンス 北朝鮮のスパイたちと、その隣に住むごく普通の家族がたどる運命を描いたサスペンスドラマ。 誠実な夫、美しい妻、優しい祖父に愛らしい娘―。彼らは理想の家族。ところが、家に入るとその関係は一変、彼らの正体は妻...

いやいやえん

2015/05/26 11:02

△top