10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

美女と野獣/王子様というよりおじさま 

美女と野獣ディズニーアニメで世界的に著名な「美女と野獣」の実写映画。野獣役を『ブラック・スワン』のヴァンサン・カッセル、美女ベル役をパルム・ドール女優のレア・セドゥが演じた。ほかにも『アメリ』のアンドレ・デュソリエ、イボンヌ・カッターフェルトらが出演している。監督はフランスのクリストフ・ガンズ。


『美女と野獣』自体はお話も読んだし、ディズニーのアニメも見たけれど、それももう随分昔のことだ。今ではうろ覚えのストーリーを見ながら思い出していく作業はそれはそれで中々面白かった。父がバラを盗んだが故に、自らの身を野獣に捧げる事になった美女ベル、彼女が野獣の内面に徐々に気付き彼を愛するようになっていくという真実の愛の物語…そうそう、人は外見じゃわからないんだよ!なんてことを子供の頃にこれで教わったような記憶がある。しかし…ヴァンサン・カッセルって王子様ってよりおじさまでしょ(笑)

もうまさに典型的なお話の流れなんで、そこは可もなく不可もなく、観ていて今更何でこの作品を実写映画にしたんだろう?なんて疑問が頭をよぎってしまった。ヴァンサン・カッセルとレア・セドゥなんて俺も大好きだし、実際素晴らしい俳優なんだけども、彼らを起用する意味があったのかな。さしもの彼らでも、ここまでかっちりキャラが固まった古典ではその個性というか、味のようなものを出す隙間が無かったように思う。いや、正確に言えばレアに関してはその巨乳に目が釘付けだったけど…。

昔ながらのコルセットにギュッと押された柔らかそうなデコルテは実にエロくてそこだけ観ていたい感じすらある。それはさておき、個人的にはベルの愛情がちょっと唐突な気がしてならない。野獣の内面といっても、それは彼の過去の過ちであり、彼は呪いを解くために愛されたかったんだよね。そうしてもらえるような行動の描写が殆ど見られないのにベルは彼を愛してしまう。何かきっかけみたいなものだけでも与えてくれたらそんなところに引っかからずに受け止められたのだけれど。俳優の活かし方、脚本共に今ひとつ惜しい作品だった。

公式サイトへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ←Click Pleae♪

ストーリー:バラを盗んだ代償に命をささげるよう言われた父親の代わりに、若く美しい娘ベル(レア・セドゥ)が野獣(ヴァンサン・カッセル)の住む城に連れていかれてしまう。彼女は命さえ投げ出す覚悟で城に出向いたものの、毎晩同じ時間に野獣と夕食を取る以外何の制約も受けなかった。自由に城内を移動する彼女は、恐ろしい外見の野獣の意外な過去に気付く。(シネマトゥデイ)



テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

コメント

この映画の中でレア・セドゥに好かれる秘訣。
過去の恋愛で悲劇的な破局を迎えている事。

レア・セドゥに好かれる為なら、過去の女の一人や二人というイカレポンチが現れそうな設定だよ、これ。うん、恋愛パートが何故か、全然、薄っぺらだよね。

URL | ふじき78 #rOBHfPzg

2014/11/11 22:23 * edit *

うんそう

過去の破局もさ、何か適当に不思議な夢として観ましたで片付けちゃったてのも凄いよね。
愛してしまうなら愛してしまうなりの現実世界での何かをくれと…

URL | Caine #5spKqTaY

2014/11/11 23:11 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovecinemas.blog100.fc2.com/tb.php/16-fcfcf234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『美女と野獣』観てきた(*´∀`*)

ディズニー映画のアニメ版『美女と野獣』は思い出の映画なので、 懐かしく思う気持ちもあってさっそく公開初日に観てきました(*´∀`*) でも、これはディズニーの『美女と野獣』とは別物です。 ディズニー映画でもないし、 なんとフランス映画でした。 もちろんざっくりとしたストーリーが違うわけじゃないのですけど、 雰囲気がもう全然違う・・・ まずはベルのお父さんが商...

よくばりアンテナ

2014/11/04 18:41

劇場鑑賞「美女と野獣」

私を、愛してくれるか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411030000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】美女と野獣 [ クリストフ・ガンズ ]価格:702円(税込、送料込) [DVD] ビーストリー価格:3,099円(税込、送料別)

日々“是”精進! ver.F

2014/11/04 19:29

美女と野獣(2014)

ナニはともあれ凄い凝りよう 公式サイト。フランス映画。原題:La belle et la bete、英題:Beauty and the Beast。クリストフ・ガンズ監督。レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル、アンドレ・ ...

佐藤秀の徒然幻視録

2014/11/04 20:03

美女と野獣

試写会で観ました。 バラを盗んだ代償に命をささげるよう言われた父親の代わりに、若く美しい娘ベルが野獣の住む城に連れていかれてしまう。彼女は命さえ投げ出す覚悟で城に出向いたものの、毎晩同じ時間に野獣と夕食を取る以外何の制約も受けなかった。自由に城内を移動...

はるみのひとり言

2014/11/04 22:30

美女と野獣

評価:★★☆【2.5点】(11) たとえレア・セドゥが魅力的でも作品自体がこれでは、、、

映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

2014/11/04 23:17

美女と野獣

【LA BELLE ET LA BETE/BEAUTY AND THE BEAST】 2014/11/01公開 フランス/ドイツ 113分監督:クリストフ・ガンズ出演:ヴァンサン・カッセル 、レア・セドゥ、アンドレ・デュソリエ、エドゥアルド・ノリエガ、イボンヌ・カッターフェルト 野獣の秘密、ベルのあやまち。 ...

★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

2014/11/05 16:18

美女と野獣 (試写会)

いつまでも幸せに暮らしましたとさ 公式サイト http://beauty-beast.gaga.ne.jp11月1日公開 監督・脚本: クリストフ・ガンズ  「ジェヴォーダンの獣」 「サイレントヒル」

風に吹かれて

2014/11/05 23:49

美女と野獣 ★★★.5

映画やアニメーションなどで世界中の人々に愛されてきた世界的に著名な小説を、『サイレントヒル』などのフランスの異才クリストフ・ガンズ監督が映画化。『アデル、ブルーは熱い色』などのレア・セドゥがヒロインを演じ、野獣の姿をした王子の秘密に迫っていく。孤高の野...

パピとママ映画のblog

2014/11/06 11:05

美女と野獣

破産して失意の商人が、森の奥の城で末娘ベルのためにと一輪の薔薇を手折った瞬間、恐ろしい野獣が姿を現し、薔薇の代償に商人の命を要求する。 家族との別れのため1日だけ猶予を与えられた商人は、一部始終を家族に打ち明けた。 責任を感じたベルは、父の代わりに自分の命を野獣に差し出す。 ところが、野獣はベルを殺しはせず、夜7時に食卓に着くことだけを要求するのだった…。 ラブ・ファンタジー。

象のロケット

2014/11/07 11:18

美女と野獣

フランス映画、実写版『美女と野獣』を観てきました。 ★★★ 『美女と野獣』と言えば、ディズニーのアニメ版しか知らないので、原作がどうとか言うことはわかりませんが、ディズニーアニメとは全く違う展開を普通に楽しんで観られました。 ただ、ベルが野獣に惹かれていく...

そーれりぽーと

2014/11/08 00:18

『美女と野獣』をトーホーシネマズ六本木7で観て、そこに愛と恐怖はあるのかふじき★★★

五つ星評価で【★★★星一つ多いのはレア・セドゥのドレス姿がステキだから】    レア・セドゥは普通に美人なので、クラシックなドレスも似合う事。 ところで、野獣は何故「 ...

ふじき78の死屍累々映画日記

2014/11/11 22:23

『美女と野獣』

□作品オフィシャルサイト 「美女と野獣」□監督 クリストフ・ガンズ□脚本 クリストフ・ガンズ、サンドラ・ボ=アン□キャスト ヴァンサン・カッセル、レア・セドゥー、アンドレ・デュソリエ、      イボンヌ・カッターフェルト■鑑賞日 11月3日(月)■劇場...

京の昼寝〜♪

2014/11/13 12:21

[映画『美女と野獣(クリストフ・ガンズ監督版)』を観た(寸評)]

☆・・・全くノーマークの作品だったけど、かなり面白かった。 昔、「オズの魔法使い」は、現実世界が白黒で、オズの国がカラーで表現されると言う手法を使っていたけど、 この作品は、手触りの違う画像が、全編の中で、4段階くらいグレードアップしていく。 舞台とな...

『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

2014/11/18 08:52

美女と野獣

 『美女と野獣』を吉祥寺オデヲンで見てきました。 (1)本作(注1)は、ディズニー・アニメなどで有名なフランスの物語を実写化したフランス映画。  大層裕福に暮らしていたベル(レア・セドゥ)の一家が、財宝を積んだ船を嵐のために失って破産してしまいます。  一...

映画的・絵画的・音楽的

2014/11/29 21:17

美女と野獣

【概略】 美しい娘・ベルは、野獣からバラを盗んだ代償に命を要求された父の身代わりに、野獣の城に捕らわれの身となる。やがてベルは恐ろしい野獣の悲しい瞳に心惹かれ始め…。 ラブストーリー 1740年に書かれたヴィルヌーヴ夫人の原作小説を元に、野獣の〈隠されてきた〉過去に光を当てた本作。ヒロイン・ベルにレア・セドゥ、野獣にヴァンサン・カッセル。エドゥアルド・ノリエガさんも共演。...

いやいやえん

2015/04/16 23:23

△top