07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

くちびるに歌を/今回はガッキーより子役 

くちびるに歌をアーティストのアンジェラ・アキの名曲「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」がメインテーマの青春映画。監督はキラキラした青春を描かせたらこの人しかいない、『アオハライド』『僕等がいた』の三木孝浩だ。主演の先生役を演じたのは『ハナミズキ』『トワイライト ささらさや』の新垣結衣。共演には木村文乃、桐谷健太といった実力派が出演している。長崎でのオールロケによる美しい風景も見どころ。

『トワイライト ささらさや』では初めて母親役を演じ、今回は教師役。ついこの間まで生徒側だったと思っていたらすっかり大人の女性の美しさをたたえる新垣結衣に感慨を覚えた。彼女が演じる音楽教師ユリは、とある理由でピアノが弾けなくなってしまっているのだが、生徒との関り合いの中でそれを乗り越えて成長していく。尖って冷たい表情を見せる序盤は、それはそれで美人の彼女だからこそ映えるとは言えるかもしれない。ただこの作品の本当の主人公は生徒のほうだろう。『ソロモンの偽証』で子供たちの熱演に惹きこまれたのだが、こちらも負けず劣らず良い芝居をみせてくれる。
くちびるに歌を01
その中でも合唱部の部長・仲村ナズナを演じた恒松祐里と桑原サトルを演じた下田翔大が実に良い。母を幼いころに亡くし、父は女を作って逃げ、祖父母と共に暮らしているナズナは、子供の頃に母が残してくれた言葉を胸に一生懸命生きている。哀しいことがあると船の汽笛の音を思い出し自らを鼓舞する姿は切なくて胸打たれた。一方サトルは自閉症の兄をもち、そもそも自分がこの世に生を受けたのは、その兄が両親亡き後も困らないためだと思い込んでいる。若干13歳と本当の中学生ながらこの下田くんの黒目がちな瞳には、純粋な少年の哀しみが一杯でこれまたあまりに切ない。
くちびるに歌を02
当然彼は兄の世話をするために作られた弟なんかではなく、彼は彼として望まれてこの世に生を受けたに違いない。だが中学生なのにあまりに自らの運命を悟ったかのようなその言動はユリの心の変化をもたらすきっかけとなった。アンジェラ・アキの曲は15歳の君への手紙だが、この物語では15年後の自分へのメッセージというのがキーワードだ。自分が15歳の時、30歳の自分に向かってどのような手紙を書けるのか。想像以上に子供たちは純粋であり、それ故に大人が思い至らない心の傷を抱えていることがあるのだと、作品を観ていると思い知らされるかのようだ。
くちびるに歌を03
ここの所、あまりに陰惨な少年犯罪が多いだけに、喧嘩はあってもいじめのようなものがない素直な子供たちを観ていると、古き好き日本の姿をそこに見ることが出来るようで心休まる感じがする。もちろんそれが現実かどうかは解らない…というか当然フィクションだとは思うのだが、そうしたキラキラした青春を三木監督は本当にストレートに演出してくれるのが嬉しい。この監督の作品は、悪い言い方をすればベタで臭くてありえないのかもしれないが、今の世の中では素敵な作品を作る一人ではないかと思う。それにしても、新しい世代の俳優たちの活躍は、今後の日本映画界を活性化してくれそうで楽しみだ。
公式サイトへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←Click Pleae♪
ストーリー:産休を取ることになった親友の音楽教師ハルコ(木村文乃)の代理として、生まれ故郷の五島列島にある中学の臨時教師となった柏木(新垣結衣)。天賦の才能を持つピアニストとして活躍したうわさのある美女だが、その性格はがさつで乗り回す車もボロいトラック。住民たちの注目を浴びる中、彼女はコンクール出場を目標に日々奮闘している合唱部の顧問に。そして部員たちに、課題として15年後の自分に宛てた手紙を書かせる。やがて、部員たちがつづった手紙から、それぞれが抱える苦悩や秘密が浮き上がってくるが…。(シネマトゥデイ)



関連記事

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(米)  /  tb: 6  /  cm: 8  /  △top

コメント

こんばんわ

変に背伸びせず等身大の15歳がこの映画にはいるんですよね。
だからそんな15歳たちが歌う「手紙」という曲は素晴らしいこと。
我々大人はみんな15歳を経験してきたからこそ、この歌詞の意味もよりダイレクトに伝わってくる。
そういう演出が凄く心地いい映画でしたよ。

URL | にゃむばなな #-

2015/03/09 23:02 * edit *

▶にゃむばななさん

そうですよね、等身大の15歳、しかもあの素直でピュアなところが昨今の子供たちにない良さで、何だか古き良きってやつを感じました。

URL | Caine #5spKqTaY

2015/03/10 20:24 * edit *

よかった!!

こんばんは。
自分のブログにも書きましたが、ガッキーの存在感がいい意味で薄くて、合唱では子供たちがのびのび歌っているところに感動しました。

サトルの兄役の渡辺大知くんは、本当に自閉症じゃないかと思うくらい見事な演技でしたよね。
彼は次のNHKの朝ドラにレギュラー出演するので、楽しみな俳優さんですね!!

ガッキー目当てでしたが、ガッキー抜きでも楽しめる内容だったと思います!!

URL | ミスターシネマ #SmD5F9mI

2015/03/10 21:00 * edit *

▶ミスターシネマさん

俺ももちろんガッキー目当てでしたよwそらねーb
でもホント良い意味でガッキーより子供たちが良かった。というよりガッキーもそんな立場の役になるような年齢になってきたんだなぁなんて思っちゃいました。ま、相変わらず美しいのでいいのですけどw

URL | Caine #5spKqTaY

2015/03/12 00:49 * edit *

俺もガッキー目当てだったので、実は次のような展開をちょっと期待してました。

「あなたたちの実力ではコンクールに優勝なんて無理よ」
「じゃあ先生、ぼくらが優勝したら、先生の お 〇 ぱ い を見せてください」

うそうそうそ

URL | ふじき78 #rOBHfPzg

2015/03/12 09:22 * edit *

▶ふじきさん

えっと…がっきーのお○ぱいってBカップですぜ…(´・ω・`)

URL | Caine #5spKqTaY

2015/03/15 03:41 * edit *

Caineさん、はじめまして。
これまで何回もトラックバックをしたのですが、そちらのブログに全然反映されていないことが、うかつなことに今頃になって判明しました!あるいは、gooブログとfc2ブログとの相性の問題なのでしょうか?
お邪魔でしょうが、ときどきはコメント欄に書かせていただこうかと思っています。
よろしくお願いいたします。
本作については、クマネズミも、おっしゃるように、『ハナミズキ』で「ついこの間まで生徒側だったと思っていたらすっかり大人の女性の美しさをたたえる新垣結衣に感慨を覚え」たところです。
また、まさに「長崎でのオールロケによる美しい風景も見どころ」だと思いました。
ただ、「アンジェラ・アキの曲は15歳の君への手紙」とありますが、あの歌は、15歳の僕が未来の自分に向けて書いた手紙(この点は、映画で「15年後の自分に手紙を書く」という宿題をユリが出すのと同じではないでしょうか)を、大人になった僕が読んで、15歳の僕に回答するという構成になっているのではと、クマネズミには思えました。

URL | クマネズミ #-

2015/04/12 20:52 * edit *

▶クマネズミさん

クマネズミさん。
Caineとしてはお初ですが、もとKLYという名前でやってました。といえば思い出して頂けますでしょうか(笑)どうも私の方からgooブログに飛ばないことが多いようです。クマネズミさん以外にもgooの方に飛ばない方がわりといまして…。
歌の意味は仰るとおりです。私が言いたかったのは、アンジェラ・アキの曲は当然ながら今のアンジェラ・アキが書いたので15年後の自分が主人公であり、映画の場合は主人公はあくまでも15年前の彼らだということです。

URL | Caine #5spKqTaY

2015/04/12 23:46 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovecinemas.blog100.fc2.com/tb.php/105-41af5aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画感想『くちびるに歌を』試写会

きちんと積み立てられたストーリーに安心感。15歳の中学生の純真さに何度も目を潤ませる。15年前の自分から受け取ったメッセージを次につなぐ…。★★★☆☆.5(5点満点)TBは以下の記事...

見取り八段・実0段

2015/03/09 04:33

くちびるに歌を

くちびるに歌を

あーうぃ だにぇっと

2015/03/09 06:16

くちびるに歌を〜どのシャープ?

公式サイト。中田永一原作、主題歌:アンジェラ・アキ、三木孝浩監督。新垣結衣、木村文乃、桐谷健太、恒松祐里、下田翔大、葵わかな、柴田杏花、山口まゆ、佐野勇斗、室井響、渡 ...

佐藤秀の徒然幻視録

2015/03/09 08:11

くちびるに歌を/新垣結衣、木村文乃

原作大ファンなので映画化の発表にはキターーーと大喜びでしたが、ガッキーが柏木先生役なの?と疑問に思い、また読み返してみたところ、頭の中でガッキーが演じるのが自然にイメ ...

カノンな日々

2015/03/09 08:35

『くちびるに歌を』('15初鑑賞19・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 2月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:15の回を鑑賞。

みはいる・BのB

2015/03/09 20:50

『くちびるに歌を』

そういう時は「ありがとう」って言うとよ。 アンジェラ・アキさんの名曲「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」を題材に中田永一先生が書き上げた2012年度本屋大賞ノミネート作品を映画化した ...

こねたみっくす

2015/03/09 23:03

△top