10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

MOVIE BOYS

  // 

映画が好きです。だから一生懸命観ます。面白いところをみつけて楽しみたいけど、時としてそれが出来ないこともあります。でもそれも映画です。

6才のボクが、大人になるまで。/人生はそれだけでドラマだ 

6才のボクが、大人になるまで。リチャード・リンクレイター監督が6才の少年とその家族を同じキャストで12年間に渡って撮り続けた家族の変遷のドラマだ。主人公メイソンはオーディションで選ばれたエラー・コルトレーン、母親を大ヒットテレビドラマ『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』のパトリシア・アークエット、離婚した父親を『クロッシング』などのイーサン・ホーク、そして姉を監督の娘のローレライ・リンクレイターが演じている。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(米)  /  tb: 12  /  cm: 6  /  △top

あなたへ/追悼・高倉健 

あなたへ2014年11月10日、日本の誇る名優・高倉健さんが亡くなった。遺作となってしまったこの作品は2012年8月25日公開。健さんが「もう一本やっておきたくて。監督も僕も、人生の大事なことに気がついたというか」と言って降旗康男監督とタッグを組んだ最後の作品は、ビートたけし、田中裕子、佐藤浩市、草なぎ剛、綾瀬はるか、三浦貴大、大滝秀治、長塚京三、原田美枝子、浅野忠信、余貴美子らそうそうたる俳優が出演している。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

アバウト・タイム 愛おしい時間について/人生は偶然と奇跡の連続 

アバウト・タイム 愛おしい時間について『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティス監督が送るロマンティック・コメディ。一族の男性がタイムトラベルの能力を持つという家系に生まれた主人公が、恋人や家族との時間の中で愛や幸せとは何かに気付いてゆく。主演は『ハリー・ポッター』シリーズでビル・ウィーズリーを演じたドーナル・グリーソン。恋人役に『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムス、父親役にビル・ナイらが出演している。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

神さまの言うとおり/不完全燃焼 

神さまの言うとおり原作は週刊少年マガジン掲載の同名マンガ。それをヒットメーカー・三池崇史監督が実写映画化した。ある日突然命をかけた不条理なゲームに巻き込まれた主人公たちの姿を描いている。主演はNHKの「あまちゃん」でブレイクした福士蒼汰と『悪の教典』の山崎紘菜。共演に『桐島、部活やめるってよ』の神木隆之介や『ぶどうのなみだ』の染谷将太らが出演している。トミーズ雅や前田敦子ら著名俳優の声の出演も見どころだ。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

紙の月/納得のTIFF観客賞・主演女優賞 

紙の月2014年の東京国際映画祭で観客賞と最優秀女優賞の二冠を獲得した作品。原作は『八日目の蝉』の角田光代の長編小説。銀行勤めの平凡な主婦がとあるきっかけから起こした横領事件を描いている。主演は宮沢りえ。共演に『海を感じる時』の池松壮亮、『マザーウォーター』の小林聡美、元AKB48の大島優子、田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司が出演している。監督は『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 17  /  cm: 4  /  △top

レッド・ファミリー/争えるのも自由だから 

レッド・ファミリー韓国の鬼才・キム・ギドク監督が脚本・編集・エグゼクティブプロデューサーを務めたドラマ。家族を装い韓国に潜入した北朝鮮の工作員4名が、隣家に影響を受けながら変わっていく姿を描いている。『人形霊の』キム・ユミ、『大韓民国1%』のソン・ビョンホらが出演。監督は今回が長編デビューとなるイ・ジョヒュン。昨年の東京国際映画祭の観客賞受賞作品だ。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(韓)  /  tb: 20  /  cm: 0  /  △top

誰よりも狙われた男/素晴らしい俳優を失ったと実感 

誰よりも狙われた男今年の2月に亡くなったオスカー俳優フィリップ・シーモア・ホフマンの最後の主演作品。『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムスや『アンチクライスト』のウィレムデフォーらが共演している。イギリスのスパイ小説家、ジョン・ル・カレの同名小説を映画化した。ちなみに同作家の作品は最近では2011年公開の『裏切りのサーカス』がある。監督は『ラスト・ターゲット』のアントン・コービン。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

トワイライト ささらさや/昭和テイストな人の絆の物語 

トワイライト ささらさや原作は加納朋子の小説「ささら さや」、それを『神様のカルテ』『白夜行』の深川栄洋監督で映画化した。夫を事故で亡くした未亡人を『ハナミズキ』などの新垣結衣が、その夫役を『ぶどうのなみだ』の大泉洋が演じている。共演には中村蒼、藤田弓子、小松政夫、富司純子らがいる。家族の温かみを確認するかのように主人公が成長していく姿に心が和む。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 10  /  cm: 1  /  △top

サボタージュ/主人公はシュワちゃんだった 

サボタージュアーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクションミステリー映画。シュワちゃん演じる主人公ジョンが率いるDEA(麻薬取締局)特殊部隊メンバーとして『タイタン』のサム・ワーシントン、『アイアンマン』のテレンス・ハワード、『パシフィック・リム』のマックス・マーティーニらが出演。監督・脚本を『フェイク シティ ある男のルール』のデヴィッド・エアーが務めている。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

小野寺の弟・小野寺の姉/予想外に噛み合う2人 

小野寺の弟・小野寺の姉脚本家の西田征史が初監督したコメディ・ドラマ。主演は『きいろいゾウ』の向井理と『R100』の片桐はいり。共演に『桐島、部活やめるってよ』の山本美月、大森南朋、及川光博らが出演している。チャキチャキの姉とイケメンだけどどこか風変わりな弟、それぞれに振りかかる恋の予感と、それぞれが抱える心の傷を笑いと涙に乗せて描き出すハートウォーミングなドラマだ。

テーマ: 映画レビュー

ジャンル: 映画

ドラマ(日)  /  tb: 14  /  cm: 2  /  △top